Tonido install on CentOS6.2(64bit)

GIGAZINEで紹介されていた(ここ)「Tonido」なるソフトをCentOSにインストールしてみようってことでちょっと調べてみました。

*まだできてません。

まずTonidoとは、Dropboxのストレージを自宅に持つ様なイメージのソフトらしいです。

サクっとインスコしてみようと思ったんですが、公式サイトでインストールイメージを探してみると、

http://www.tonido.com/application_download.html#Linux

LinuxのイメージはDebian系のイメージしか配布されていません。

RPMファイルを探してみたんですが、

http://www.tonido.com/support/display/docs/Fedora

ダウンロードリンクが無いのでとりあえずdebパッケからrpmパッケを作成し、インストールすることにします。

1.debをrpmに変換するためにalienをインストール

debをrpmに変換するためにalienをインスコします。

su -
yum -y install rpm-build
wget http://fossies.org/linux/misc/alien_8.86.tar.gz
mv alien_8.86.tar.gz alien_8.85.tar.gz
rpmbuild -ta alien_8.85.tar.gz
rpm -ihv /root/rpmbuild/RPMS/noarch/alien-8.85-1.noarch.rpm

これでalienのインスコが終わり。

alienコマンドを実行してみると

alien -h
Usage: alien [options] file [...]
  file [...]                Package file or files to convert.
  -d, --to-deb              Generate a Debian deb package (default).
     Enables these options:
       --patch=<patch>      Specify patch file to use instead of automatically
                            looking for patch in /var/lib/alien.
       --nopatch            Do not use patches.
       --anypatch           Use even old version os patches.
       -s, --single         Like --generate, but do not create .orig
                            directory.
       --fixperms           Munge/fix permissions and owners.
       --test               Test generated packages with lintian.
  -r, --to-rpm              Generate a Red Hat rpm package.
      --to-slp              Generate a Stampede slp package.
  -l, --to-lsb              Generate a LSB package.
  -t, --to-tgz              Generate a Slackware tgz package.
     Enables these options:
       --description=<desc> Specify package description.
       --version=<version>  Specify package version.
  -p, --to-pkg              Generate a Solaris pkg package.
  -i, --install             Install generated package.
  -g, --generate            Generate build tree, but do not build package.
  -c, --scripts             Include scripts in package.
  -v, --verbose             Display each command alien runs.
      --veryverbose         Be verbose, and also display output of run commands.
  -k, --keep-version        Do not change version of generated package.
      --bump=number         Increment package version by this number.
  -h, --help                Display this help message.
  -V, --version             Display alien's version number

rpmに変換するには–to-rpm –scriptsを実行すればよさげ。

2.Tonidoのdebをrpmに変換

alienのインスコが終わったので変換します。

wget http://www.tonido.com/download.php?TonidoSetup_i686.deb
mv download.php?TonidoSetup_i686.deb TonidoSetup_i686.deb
alien --to-rpm --scripts TonidoSetup_i686.deb

これで変換は終わり。

3.Tonidoをインストール

インスコします。

rpm -ihv tonido-2.37.0.17274-2.i386.rpm
エラー: 依存性の欠如:
        libX11.so.6 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libatk-1.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libbz2.so.1.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.1) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.1.3) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.2) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.2.3) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.3) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.3.2) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.3.4) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.4) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libc.so.6(GLIBC_2.7) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libcairo.so.2 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libcom_err.so.2 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libcrypt.so.1 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libcrypt.so.1(GLIBC_2.0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libcrypto.so.0.9.8 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libcrypto.so.0.9.8(OPENSSL_0.9.8) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libdl.so.2 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libdl.so.2(GLIBC_2.0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libdl.so.2(GLIBC_2.1) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libfontconfig.so.1 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libfreetype.so.6 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgcc_s.so.1 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgcc_s.so.1(GCC_3.0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgcc_s.so.1(GLIBC_2.0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgdk-x11-2.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgdk_pixbuf-2.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libglib-2.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgmodule-2.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgobject-2.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgssapi_krb5.so.2 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgssapi_krb5.so.2(gssapi_krb5_2_MIT) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libgtk-x11-2.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libidn.so.11 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libjpeg.so.62 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libk5crypto.so.3 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libkrb5.so.3 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libldap_r-2.4.so.2 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libldap_r-2.4.so.2(OPENLDAP_2.4_2) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libm.so.6 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libm.so.6(GLIBC_2.0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libm.so.6(GLIBC_2.1) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libm.so.6(GLIBC_2.2) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libncurses.so.5 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libnsl.so.1 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpango-1.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpangocairo-1.0.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpcre.so.3 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpng12.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpng12.so.0(PNG12_0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpthread.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpthread.so.0(GLIBC_2.0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpthread.so.0(GLIBC_2.1) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpthread.so.0(GLIBC_2.2) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libpthread.so.0(GLIBC_2.3.2) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libresolv.so.2 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libresolv.so.2(GLIBC_2.0) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libresolv.so.2(GLIBC_2.2) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        librt.so.1 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        librt.so.1(GLIBC_2.2) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libsqlite3.so.0 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libssl.so.0.9.8 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libssl.so.0.9.8(OPENSSL_0.9.8) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libstdc++.so.6 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libstdc++.so.6(CXXABI_1.3) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libstdc++.so.6(GLIBCXX_3.4.9) は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libxml2.so.2 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています
        libz.so.1 は tonido-2.37.0.17274-2.i386 に必要とされています

まぁ怒られるとは思ったんですが、予想より多い。

必要なパッケージ(32bit版)をインスコ。

yum -y install libX11.i[36]86 atk.i[36]86 cairo.i[36]86 libxml2.i[36]86 libjpeg.i[36]86 sqlite.i[36]86 libgcc.i[36]86 libstdc++.i[36]86 openssl-devel.i[36]86

うーむ。。。とりあえず保留。依存関係の解消すれば多分動くとおもう。。