VAIO Z(VPCZ1) HDD→SSD置換

ノーパで作業をすることが多くなってきたので、SSDの値段も下がったしHDDからSSDに入れ替えてみようってことでその結果とかを。

使用するPCはVAIO Z(VPCZ1:2010年モデル)SSD無し。

 

今回取り替えるのは320GB HDD(2.5inch)→120GB SSD(2.5inch)。

SSDにはIntel 320 Series 120GBを使用します。

Intel SSD 320のリセラーパッケージ版。

Amazonの箱が案外薄くてびっくりしたけど、2.5inchならこんなもんかなぁと。

同梱されている付属品は

SATAケーブル×1

電源変換ケーブル×1

CD-ROM×1

マニュアル・取り付けネジ・シール・3.5inch用マウンタ。

これらの付属品が必要ない場合はバルク品で十分かと思います。他のPCで使用しようと思ったので今回はリセラーパッケージを購入。

まずはHDD時のベンチマークをとってみると

よくこんなPCでFEZをやってたなーと思えるくらいの遅さ。

 

とりあえず、VAIOはHDDがノーパの中の方に入っているので分解します。

 

 

SSDモデルではないので手前の空間には何も入っておらず、DVDドライブ用のスペースに2.5inchのHDDが詰め込まれています。

HDDは片側のみ金属の棒で固定され、HDD本体には

このような足が取り付けられていました。

普通に置換。

このあとにリカバリーディスクからベンチをとってみると、

まぁそこそこの値は出ているかなぁと。

HDDとSSDを並べてみると、

 

 

 

 

 

この違いを普段の作業で実感できるほどまだ使用していませんが、まぁ起動は早いかも・・・?