iPhone用ウェブアルバム

 ネタがあまりにもなかったので1ヶ月以上更新してませんでしたが、iPhone用に自宅鯖に設置したウェブアルバムが案外便利だったのでその紹介を。

自宅サーバで内部のBIND鯖を立てていない場合、ルータ内から鯖にアクセスするときにhostsファイルを書き換えて、DDNSと同じアドレスでアクセスするのが一般的かと思いますが、

iPhoneの場合脱獄しないとhostsファイルを書き換えられないのでIPアドレスでアクセスするしかないかと。

内部BIND立てればいいじゃんって言われればそうなんですが、BIND鯖なんていじりたくないのでURLを設定しないで使えるzenPhoto+iPhone用テーマで構築を。

・zenPhoto:http://www.zenphoto.org/

・zenphotoiphone:http://code.google.com/p/zenphotoiphone/

1.インストール前の準備

インストーラが非常に優秀なので簡単にインストールできますが、mysqlのアカウント・データベースが必要になります。

[root@centos ~] mysql -u root -p
password:rootのパスワードを入力
mysql> grant all privileges on zenphotodatabase.* to zenphotouser@localhost identified by 'zenphotopassword';
mysql> create database zenphoto;
mysql> exit

zenphotodatabase・zenphotouser・zenphotopasswordはお好きなように。

2.ダウンロード

FTPでうpはめんどくさいので、wgetで行います。

[apache@centos html] wget http://zenphoto.googlecode.com/files/zenphoto-1.2.8.tar.gz
[apache@centos html] tar zxvf  zenphoto-1.2.8.tar.gz
[apache@centos html] chmod 777 zenphoto
[apache@centos html] cd zenphoto/themes/
[apache@centos themes] wget http://zenphotoiphone.googlecode.com/files/zenphotoiphone_v1.1.0.zip
[apache@centos themes] unzip zenphotoiphone_v1.1.0.zip
[apache@centos themes] cd ../../
[apache@centos html] chown -R apache.  zenphoto

これでダウンロードは完了です。

3.初期設定

最後にブラウザから最終設定を行います。

zenphotoをインストールしたディレクトリにアクセス

htt://hoge.com/zenphoto/

この画面で1.で設定したmysqlのアカウントなどを入力します。

ほかに設定項目がなければ保存をクリックすると下の画面になります。

実行

管理者アカウントの作成画面へ進みます。

項目を入力し保存をクリック

テーマタブからzenphotoiphoneをアクティベート

4.動作確認

iphone用のテーマを設定したのでとりあえずの確認。

http://hoge.com/zenphoto/

アップロードも複数同時にできるので案外使いやすいんですが、問題はiphone用のテーマを適用すると管理画面へのリンクが出ないっていう。

アドレスはhttp://hoge.com/zenphoto/zp-core/admin-edit.php

プラグインでいろいろ設定できるのでデフォルトのままではなくいろいろ入れてみるのもいいかもしれません。